立川吉笑独演会 vol.2 吉笑知心(きっしょう・ちしん)

立川吉笑独演会 vol.2 吉笑知心(きっしょう・ちしん)

立川流では珍しい関西弁(京都出身)の江戸落語家、立川吉笑が一宮に初登場!
新作と古典を自在にあやつり、思わぬ展開で繰り広げる擬古典などなど、ある種の中毒性をもつ吉笑落語をご堪能下さい!


立川吉笑(たてかわきっしょう)

立川談笑の一番弟子。
落語家二世でもないのに入門から一年半のスピードでの二つ目昇進は前代未聞、また一門の祖である故立川談志著「現代落語論」との比較が面白い。
著書「現在落語論」はマスコミからの注目も浴び、落語界を騒然とさせた。
昨年12月自ら企画した二つ目までの若手の会「立川流が好きっ!」は若いファンで大入り札止となる。
幅広い活動はNHK「デザインあ」たぬき先生として出演、「MUSIC B.B.」司会など多方面に渡る。
http://tatekawakisshou.com/

立川吉笑独演会 vol.2 吉笑知心(きっしょう・ちしん)

日時
2017年4月23日(日) 13:30開場 / 14:00開始
場所
Re-TAiL 3-C(愛知県一宮市栄4-5-11)
料金
¥2,300(当日のみ)
¥1,500(29歳以下の方 / はじめ亭しげたまで直接お問い合わせ下さい)
※22日(於・宗圓寺)にご参加の方は、半券をお持ちいただくと¥2,000でお楽しみいただけます。
チケット
名古屋市文化振興事業団(Tel.052-249-9387)、栄プレチケ92(Tel.052-953-0777)、愛知県芸術劇場プレイガイド(Tel.052-972-0430)、今池ガスビルプレイガイド(Tel.052-733-8211)
出演
立川吉笑
お問い合わせ
Tel.090-1455-1910
hajimetei8@gmail.com
主催
はじめ亭しげた

Share

1101002