Penguin Boots

About

地域産地に対する思いや考え

2010年までは東京中心に活動しており、展示会やファッションショーを中心にして、取引先もデパート、セレクトショップが主でした。
商品は尾州のウールや、岐阜の生地屋からリサイクル素材を購入して商品を生産していました。
縫製加工なども岐阜の工場に発注していましたので、メイドインジャパン=尾州ということになります。
※実際に毛織り物や縫製の多くが尾州で作られています。

その後、衣装デザインを中心に活動し、2013年には岐阜市美殿町商店街のシェアオフィス(リノベーション)まちでつくるビルに入居することで、地域の活動に参加したり、マーケットに出店するために地域生産のアパレル商品(ペンギンブーツ)を始めました。
それにより生産中心(メーカーtoショップ)から、製造販売(メーカーtoユーザー)に変わり、直接ユーザーからの意見や感想を聞くことができました。
その声を商品に活かすことで、迅速で小回りのきくメーカーへ変わってきたと感じています。
最近は尾州だけにとどまらず、知多木綿や美濃和紙などとも交流して、新たな商品や作品を作っています。

Room Number

3-A

Business Hours

土・日曜日(第3日曜休)
12:00 - 18:00

SNS

Mail

pb2@penguin-boots.com