“Re-TAiL”
2016 APRIL KICKOFF

1933年築のレトロビルが形をそのままに、「Re-TAiL」として生まれ変わります。

ビル外観

見える、尾州

Meet the eyes of Bishu

キーテナントに「素材のショールーム」を新設。
内外のブランドも採用する産地の上質なテキスタイルや、普通は流通しない見本反まで、様々な繊維素材を揃えます。
テナント・出展者と共に、素材から広がる創造的なコンテンツを集め、ビル全体を企画運営します。

出会う、尾州

Meet something in Bishu

せんいやクリエーションから広がる色々なワークショップやイベント企画を通じて、産地や素材、ひとに出会う場所に。
熟練の匠から、好奇心あふれる若手まで、発信や交流を通して、また新たな価値や活動が生まれてくることでしょう。